• 採用情報
  • お問い合わせ
  • 採用情報
  • お問い合わせはこちら
全国初! 障害児向け 自宅でのマンツーマン保育サービス あなたの第二の家族です

障害児訪問保育アニー 全国初! 障害児向け 自宅でのマンツーマン保育 あなたの第二の家族です 動画を見る

障害児訪問保育アニーの仕組み

障害児訪問保育アニーは保育スタッフが障害のあるお子さんのお宅に伺い、マンツーマンで保育をします。慣れ親しんだ環境で個別に対応が必要なお子さんそれぞれに合った保育と訪問看護サービスが受けられます。保育中は家の中での遊びやお散歩のほか、療育施設への送迎や地域の保育園と連携し、子ども同士の交流によってコミュニケーションによる発達を促します。

障害児訪問保育アニー6つのポイント

  • 1全国初の障害児保育園ヘレンを手掛けてきた実績
  • 2おうちで預かるので慣れた環境でお子さんも安心
  • 3決まった保育スタッフたちがお預かりする、チーム担任制
  • 4保育スタッフが療育施設などに同行
  • 5保育料は認可保育園と同じ金額
  • 6訪問看護があるので医療ケアが必要なお子さんも安心

アニーのいちにち〜障害児訪問保育アニーの一日の流れ〜

障害児訪問保育アニーの1日

  • 朝の引き継ぎ

    朝の引き継ぎ

    朝は保育スタッフがご自宅にお伺いします。前日の夜や目覚めてからの様子などを伺って、一日の流れや帰宅時間など、その日の予定、ごはんやおむつなど、お子さんに必要なものを確認し、保育をスタートします。

  • 保育(あそび)

    保育(あそび)

    ご自宅のお部屋ではおもちゃや絵本で遊ぶのはもちろん、色々な素材に触れさせたり、関節がかたくならないように触れあい遊びなど、その子に寄り添った遊びをしてお子さんの発達を促します。

  • 保育(外出)

    保育(外出)

    ご希望があれば、普段通っている療育センターなどにも連れて行きます。慣れてきたら連携園に交流保育や季節を感じるお散歩など、子ども同士のコミュニケーションの機会や外気に触れる時間を設けます。

  • 訪問看護

    訪問看護

    提携訪問看護ステーションから看護師が訪問してお子さんの健康状態を確認します。※訪問看護ステーション・ジャンヌとの契約が必要です。

  • ごはん

    ごはん

    親御さんにご準備いただいたお食事を、保育スタッフが普段の生活と同じように介助します。医師から処方されたお薬の投薬も可能です。保育記録に食べた量などをすべて記入します。

  • 1日の終わり

    一日の終わり

    「おかえりなさい!」とお子さんと保育スタッフでお迎えします。お子さんの様子、遊んだ事などの保育内容を親御さんに報告しまた明日も元気に遊ぼうね!とごあいさつして一日終了となります。

アニーについて3分でわかる動画

アニーについて3分でわかる動画

アニーのいちにち〜障害児訪問保育アニーの一日の流れ〜

安心のスタッフ体制と働きやすさ

  • 事前の研修・慣らし保育で安全な保育を目指します

    医療ケアには特別な研修や登録が必要です。お子さんに寄り添ったケアができるように、事前に研修を重ねます。また、本格的な保育に入る前に、親御さんの日頃のケアやお子さんの状況をヒアリング、親御さんからの引き継ぎに充分な時間をとって慣らし保育を行います。

  • 巡回や訪問看護で現場の保育スタッフをバックアップ

    保育の現場には、長年の保育経験を持つ保育責任者や看護師が巡回し、保育スタッフと共にご自宅での環境づくり、医療ケアにあたることでよりよい保育が行えるようにチームでお子さんの成長を支えます。

  • 保育スタッフの担任・副担任制で安心

    障害児訪問保育アニーではひとりのお子さんに対して1名〜2名の保育スタッフが専任でつきます。複数の保育スタッフがお子さんの様子を知ることは発達を促すとともに、親御さんとお子さんの安心につながると考えます。また、日中は看護師による訪問も行い、お子さんがなるべくいろいろな方と接する機会をもてるようにしています。

  • 1か月の残業時間平均が5時間未満

    延長保育は行っていません。そのため契約時間外での保育が無いことで、保育スタッフの1か月の残業時間平均は3時間から5時間程度となっています。保育時間は固定した8時間のため、シフト勤務もありません。仕事の後は、それぞれのプライベートの時間を大切にして、子ども達に元気な笑顔で接してほしい、そのように考えています。

  • 保育園勤務とは違う働きやすさ

    クラス打ち合わせはありません。日中に記入する連絡帳は1冊だけのため、時間に追われることもありません。行事の準備や子どものために用意したい手作りおもちゃなどは、日中の時間を使って作ることができます。なぜならば週5日利用のお子さんでも週に数日、保育者の同行が不要な療育施設に通う時間があり、その時間を使うことができるためです。

事前の研修・慣らし保育で安全な保育を目指します

医療ケアには特別な研修や登録が必要です。お子さんに寄り添ったケアができるように、事前に研修を重ねます。また、本格的な保育に入る前に、親御さんが日頃のケアやお子さんの状況をヒアリング、親御さんからの引き継ぎに充分な時間をとって慣らし保育を行います。

保育スタッフはチームでお子さんをバックアップ

保育の現場には、長年の保育経験を持つ保育責任者や看護師が巡回し、保育スタッフと共にご自宅での環境づくり、医療ケアにあたることでよりよい保育が行えるようにチームでお子さんの成長を支えます。

保育スタッフの担任・副担任制で安心

障害児訪問保育アニーではひとりのお子さんに対して1名〜2名の保育スタッフが専任でつきます。複数の保育スタッフがお子さんの様子を知ることは発達を促すとともに、親御さんとお子さんの安心につながると考えます。また、日中は看護師による訪問も行い、お子さんがなるべくいろいろな方と接する機会をもてるようにしています。

1か月の残業時間平均が5時間未満

延長保育は行っていません。そのため契約時間外での保育が無いことで、保育スタッフの1か月の残業時間平均は3時間から5時間程度となっています。保育時間は固定した8時間のため、シフト勤務もありません。仕事の後は、それぞれのプライベートの時間を大切にして、子ども達に元気な笑顔で接してほしい、そのように考えています。

保育園勤務とは違う働きやすさ

クラス打ち合わせはありません。日中に記入する連絡帳は1冊だけのため、時間に追われることもありません。行事の準備や子どものために用意したい手作りおもちゃなどは、日中の時間を使って作ることができます。なぜならば週5日利用のお子さんでも週に数日、保育者の同行が不要な療育施設に通う時間があり、その時間を使うことができるためです。

サービス概要

サービス概要

  • 名称

    障害児訪問保育アニー®
    ※「アニー」は特定非営利活動法人フローレンスの登録商標です(商標登録第5779099号)

  • 対象となるお子さん

    主に1歳から未就学児まで(0歳児は要相談)
    主に中重度の肢体不自由児、知的障害児、重症心身障害児等
    経管栄養・経鼻栄養・胃ろう・腸ろうを必要とする障害児
    面談において預かりが可能と判断された障害児
    ※現段階では気管切開・人工呼吸器など呼吸器系疾患のあるお子さんについては対応ができかねます

  • 利用可能日

    月〜金(土、日、祝および年末年始はお休みとなります)

  • 利用可能時間

    8時〜18時のうち最長8時間

  • 利用

    自治体の定める保育料

  • エリア

    東京都千代田区・港区・新宿区・台東区・品川区・渋谷区・杉並区・豊島区・練馬区
    ※ご利用のニーズがあれば増やしていきます

ご利用の流れ

ご利用の流れ

※医療的ケアが必要なお子さんの場合、ご自宅での経管栄養の実地研修、厚生労働省の定める認可手続きが必要です。 ご利用が決定してから開始までに2か月程度かかります。あらかじめご了承ください。

STEP 1

ご利用相談

本サイトお問い合わせフォームより
お問い合わせください。

矢印
矢印
STEP 2

ヒアリング

お問い合わせ内容を確認後、事務局からご連絡いたします。 お子さんの詳しい症状などを伺うほか、保育環境を確認するため、 ご自宅に伺います。

矢印
矢印
STEP 3

自治体にお問い合わせください

障害児訪問保育アニーは子ども・子育て支援新制度に基づく、地域訪問型保育事業「居宅訪問型保育」です。 窓口はお住まいの自治体、保育課となります。ご利用の申し込みについては、弊会へのお問合せと並行して自治体へのお問い合わせをお願いします。

矢印
矢印
STEP 4

ご利用開始

ご利用が決まったら、ご自宅で実地研修・慣らし保育を行います。 ご利用開始時期は、親御さんの復職に合わせて柔軟に対応していきます。

まずはお気軽にお問合せください▶

寄付のお願い

障害児訪問保育アニーへの取り組みに関心を寄せていただき、誠にありがとうございます。アニーは多くの方々のご支援で支えられています。 現在「障害のある我が子を預かる場所が少なく、障害児保育問題を一日も早く解決してほしい」という声が多く届いております。 アニーの利用を広げるには、保育スタッフが必要です。長時間の訪問保育という新しい仕事へチャレンジする人材募集のための採用広告費、長期間の研修費用等に運営資金を必要としています。より事業立ち上げを促進するため、そして困っているご家族が一人でも多くアニーを利用していただくため、私たちに協力していただけませんか?

銀行振込による寄付

■銀行口座
三菱東京UFJ銀行 深川支店 普通 0214555
特定非営利活動法人 フローレンス
※口座名義は「トクヒ)フローレンス」と表示されます。
※振込人名に「キフ」とお付けください。(例:キフ ヤマダタロウ)
障害児訪問保育アニーへの寄付は、「寄付控除」の対象となります。寄付した額の最大半分が戻ってきます。寄付控除を受けるためには、領収書作成が必要ですので、下記フォームのご入力もお願いいたします。

クレジットカードによる寄付

好きな時に、自由な額をクレジットカードで寄付することができます。イベントの収益金を寄付する、毎月の給料の1%を寄付するなど、皆様に合ったご寄付の形でアニーへのご支援をお願いします。

支払い可能なカード

団体について

団体について

フローレンスのメンバー

運営団体 認定NPO法人フローレンスについて

「認定NPO法人フローレンスは「誰もが子育てと仕事を両立できる社会」を目指し、訪問型病児保育サービスや小規模保育園「おうち保育園」、 全国初の障害児保育園「障害児保育園ヘレン」など、様々な保育事業を運営しています。

障害児訪問保育アニーの理念・ミッション

目指すべき社会
障害のある子どもたちが、自らの肯定感、未来への希望を持てる社会
障害のある子の親たちが、子育てと仕事を共に楽しめる社会
ミッション
障害のある子どもの受け入れ先が極度に不足している
「障害児保育問題」を解決する
駒崎弘樹

代表駒崎からのメッセージ

日本で初めての障害児訪問保育アニーを多くの方々の支援によって開始することができて本当にうれしいです。子どもに障害があるというだけで母親たちが働けない、そんな不公正な社会をこの事業によって変えていきたい。いや、変えていけると思っています。そして、すべての子どもたちに温かな保育の光が降り注ぐ、そんな社会にしていきたいです。

ロゴに込めた思い

サポーター

サポーター

西友

合同会社 西友様

WEB

西友の社会貢献活動助成プログラムについて

西友の「社会貢献活動助成プログラム」は、本社のウォルマート・ストアーズ・インクがグローバルで展開している社会貢献活動の方針に沿って、 「女性の経済的自立支援」「食品寄付活動」「環境活動」「地域固有の活動」の4つの分野で、活動を行っている団体に対して、助成金を拠出するものです。

認定NPO法人フローレンスが今まで支援いただいたプロジェクト
  • <2011年12月〜> 「ふくしまインドアパーク」を通じた被災地支援
  • <2012年 1月〜>  ひとり親家庭に対する病児保育サポート
  • <2013年 7月〜>  病児保育サポート提供地域の拡大支援
  • <2014年 9月〜> 「障害児保育園ヘレン」開園をサポート

クラウドファンディングにご協力いただいた皆様

WEB

クラウドファンディング 記念感謝パーティー
いただいたコメントの抜粋

・知ったからには動かずにいられないことが伝わってきます。
・こんな現状と活動を初めて知りました。
・障がいを持った子供のママは大変だということを痛切に感じています。
・非常に貴重な取組みと思います。今後の事業の様子も見守っていきます。応援します!

支援の報告
  • アニーのクラウドファンディング結果報告はこちら
  • クラウドファンディング記念感謝パーティのご報告はこちら
  • 日本初の障害児向け自宅でのマンツーマン保育「障害児訪問保育アニー」 | 認定NPO法人フローレンス
メディア掲載 取材について
Top