障害児訪問保育 Annie

動画視聴のお申込みはこちら

アニーだより

【東京都23区】医療的ケア児を預かる保育園について、自治体ごとにまとめてみました!<2022年秋>

  • hatena

来年4月の復職に向けて保活が始まってますね。
特に医療的ケア児や障害児を子育て中の親御さんは、お子さんを預かってくれる施設があるかどうかを日々探されていることと思います。
そこで今回、東京都23区の保育課にヒアリングをし、各区での最新の医療的ケア児のお預かり状況をまとめました!

東京都23区のお預かり状況

各区で「医療的ケア児をお預かりできる認可保育園」があるかどうか、フローレンスの運営する「障害児保育園ヘレン」「障害児訪問保育アニー」「重度医ケア児訪問保育エレノア」が展開されている地域かどうか、を以下で一覧化しました。

  • 障害児保育園ヘレンとは:医療的ケア児や障害児を専門で長時間お預かりする日本で初めての障害児専門の施設型の保育園。
  • 障害児訪問保育アニーとは:専門的な研修を受けた保育スタッフがご自宅に訪問し、障害や医療的ケアのあるお子さんを保育する事業。
  • 重度医ケア児訪問保育エレノアとは:看護師が医療的ケア児宅でお子さんを保育することで、一度離職した親御さんの「もう一度はたらく」の実現をサポートするサービス。

各区の認可保育園でのお預かり状況

各区ごとに、医療的ケア児を預かることのできる認可保育園の名前、対応できる医療的ケアの詳細、お預かり時間の詳細をまとめました。

以下の各区をクリックすると区の詳細情報へ移動します。

 千代田区 / 中央区 / 港区 / 新宿区 / 文京区 / 台東区 / 墨田区 / 江東区 / 品川区 / 目黒区 / 大田区 / 世田谷区 / 渋谷区 / 中野区 / 杉並区 / 豊島区 / 北区 / 荒川区 / 板橋区 / 練馬区 / 足立区 / 葛飾区 / 江戸川区

※記載内容は自治体からのアンケート内容をそのまま掲載しています。

千代田区

【医療的ケア児を預かる認可保育園】

基本的にすべての認可保育園で受け入れできるように調整を行う(受け入れ時点の園の職員体制や在園児の状況などにより、受入れ不可の場合あり)。

【対応可能な医療的ケア】

(1) 口腔内、鼻腔内又は気管カニューレ内部の喀痰(かくたん)吸引、排(はい)痰(たん)介助としての定時薬液の吸入及び気管切開部の管理
(2) 人工呼吸器の管理
(3) 胃ろう、腸ろう又は経鼻による経管栄養
(4) 定時の導尿
(5) そのほか医療的ケアが必要とする児童において、主治医の指示のもと、保育所において実施可能な処置

中央区

【医療的ケア児を預かる認可保育園】

主治医より集団保育可能と判断されていることを前提として、区内認可保育園すべてで受け入れ可能としている。ただし、児の状況や医療的ケアの内容、施設の体制等によっては受け入れできない場合がある。

【対応可能な医療的ケア】

対応可能な医療的ケアについては定めていないが、常時呼吸器使用等、看護師による連続的な容態観察の必要があるなど、集団保育が難しいと判断されている場合は受入不可としている。
また、希望園への見学・受入の事前相談を必須としており、原則1園につき1名の受け入れとしている。

【お預かり時間】

児の状況と園との相談による。(1日8時間以内)

【備考】

希望園への見学・受入の事前相談を必須としており、原則1園につき1名の受け入れとしている。
また、令和6年4月に区立園1園において医療的ケア児専用室を新規開設予定である。

港区

【医療的ケア児を預かる認可保育園】

元麻布保育園

【対応可能な医療的ケア】

(1) 吸引(口鼻腔内・エアウェイ内・気管カニューレ内) (2) 経管栄養(チューブ、胃ろう、腸ろう) (3) 導尿 (4) エアウェイの管理 (5) 定時の薬液吸入、投薬 (6) 気管切開部の衛星管理 (7) 胃ろう、腸ろう部の衛生管理 (8) 血糖測定 (9) 酸素管理 (10) 人工呼吸器の管理 (11) ストマの管理 (12) その他区長が実施を認めた医ケア

【お預かり時間】

7:15~19:15

【備考】

詳細は、港区ホームページ『元麻布保育園(医療的ケア児・障害児クラス)の入園のお知らせ』のページをご覧ください。

新宿区

【医療的ケア児を預かる認可保育園】

区立保育園・子ども園(公設民営を除く)

【対応可能な医療的ケア】

(1) 吸引 (2) 経管栄養 (3) 導尿 (4) 経鼻エアウェイの管理 (5) 定時の薬液の吸入 (6) 気管切開部の衛生管理 (7) 胃ろう又は腸ろう部の衛生管理 (8) 酸素管理及び呼吸補助装置の管理 (9) 人工呼吸器の作動状況の確認及び緊急時の連絡等 (10) 血糖値測定及びその後の処置

【お預かり時間】

9:00~17:00

【備考】

新宿区では、区立(公設民営を除く)保育園・子ども園で各1名まで受け入れ可能としていますが、どの区立園でも対応可能な態勢をあらかじめとっているものではありません。個別の申し込みについて、医ケア児の状況や、入園を希望する施設の設備等の条件を総合的に勘案し、集団保育が可能と決定をした場合に、業務委託により看護師配置の手配をすることとしています。このため、委託業者における人員確保状況により、受け入れ可能時期がずれ込む可能性があります。

文京区

【医療的ケア児を預かる認可保育園】

区立久堅保育園 / 区立青柳保育園 / 区立さしがや保育園 / 区立大塚保育園 / 区立しおみ保育園 / 区立千石保育園 / 区立向丘保育園 / 区立水道保育園 / 区立本駒込保育園 / 区立本駒込南保育園 / 区立千石西保育園
区立目白台保育園 / 私立テンダーラビング保育園関口

【対応可能な医療的ケア】

呼吸管理(酸素吸入(気管切開、鼻腔等)、吸引(口腔、鼻腔、気管切開部)、吸入(気管切開、鼻腔等)、経管栄養(経鼻経管、胃ろう、腸ろう、導尿(一部要介助、完全要介助)、人工肛門(ストーマ装具交換)、与薬(経口、注入、座薬)<令和4年4月1日現在>

【お預かり時間】

区立保育園:平日 8:30-17:15
私立テンダーラビング保育園関口:平日 7:15-18:15

【備考】

・平日とは、土、日、祝日、年末年始を除いた日のこと。私立は車両による送迎を行っており、送迎の時間を含みます。
・あくまでも判定会で受入れ可能と判定された方を受け入れます。したがいまして、必ず受け入れるとお約束しているわけではありません。令和4年8月現在、呼吸管理(人工呼吸器)の受け入れについて検討中です。

台東区

【医療的ケア児を預かる認可保育園】

医療的ケア児のお預かりはしていない

墨田区

【医療的ケア児を預かる認可保育園】

現時点ではなし

江東区

【医療的ケア児を預かる認可保育園】

現在実施に向け検討中

品川区

【医療的ケア児を預かる認可保育園】

区立保育園全園 ※調査時点

【対応可能な医療的ケア】

・たん吸引(口腔内、鼻腔内、気管カニューレ内)
・経管栄養(胃ろう、腸ろう、経鼻)

【お預かり時間】

8:00~17:15を基本とする ※調査時点

【備考】

現在、医療的ケア児受入れ拡充について検討を進めており、変更となる予定があります。

目黒区

【医療的ケア児を預かる認可保育園】

各園で医ケア児は1名、特別支援児(医ケア児含め)は、3名まで(1クラス1名)の受け入れとしています。園の状況と入園希望者の医ケアの種類により決定していきますので、園名をあげることはできません。

【対応可能な医療的ケア】

気管切開・吸引・ネプライザーの使用・経管(経鼻・胃ろう含む)・腸ろう、腸管栄養・導尿・人口肛門、人口膀胱・酸素吸入、管理・糖尿病対応(インスリン注射、血統値管理等)・その他区長が認めるもの

【お預かり時間】

基本8:30~17:15

【備考】

令和5年度入園対象から医療的ケア児ガイドライン策定、使用していく予定です。

大田区

【医療的ケア児を預かる認可保育園】

大田区立入新井保育園 / 大田区立仲池上保育園 / 大田区立志茂田保育園 / 大田区立羽田保育園

【対応可能な医療的ケア】

受入れ対象としている児童は、原則として以下のとおりです。
・(1) 痰の吸引  (2) 経管栄養 (3) 導尿が必要な児童 (4) 酸素管理 (5) 血糖値測定および薬剤投与
のケアを必要とする児童
・疾患があるものの入院して治療をする必要がなく、容態が安定している児童
・医療的ケアが日常生活の一部として定着しており、その行為によって状態の変化が起こりにくいと医師に判断されている児童

【お預かり時間】

8:30~17:15

【備考】

入園後に状態の変化などによって、集団生活に著しく影響があると主治医または医療的ケア審査会が判断した場合は、退園となることがあります。

令和5年4月入所で申込みを受け付けているのは、以下の2施設となります。
・大田区立入新井保育園1名
※1歳児クラスから5歳児クラス(誕生日が平成29年4月2日から令和4年4月1日まで)
・大田区立仲池上保育園1名
※1歳児クラスから5歳児クラス(誕生日が平成29年4月2日から令和4年4月1日まで)

世田谷区

【医療的ケア児を預かる認可保育園】

世田谷保育園 / 松沢保育園 / 豪徳寺保育園 / 希望丘保育園

【対応可能な医療的ケア】

(1) 痰の吸引(口鼻腔・気管カニューレ・経鼻エアウェイ)、定時の薬液吸入
(2) 気管切開部の管理
(3) 経管栄養・管理(鼻腔留置チューブ・胃ろう・腸ろう)
(4) 定時の導尿
(5) 酸素管理(酸素流量などの確認)
(6) 血糖値測定およびその後の処置)

【お預かり時間】

開所時間に準じます(7:15~18:15)

【備考】

申込み要件(資格)
(1) 保育の必要性認定を受けること
(2) 集団保育が可能であると認められること
※(2) については、入園前相談、障害児等保育実施会議の意見・助言等に基づき区で判断します。

渋谷区

【医療的ケア児を預かる認可保育園】

保護者が希望する園は全園申し込みいただけますが、実際に受け入れが可能かどうか、受け入れ条件等については別途確認のうえ検討となります。必ず受け入れが可能ということではございません。

中野区

【医療的ケア児を預かる認可保育園】

区立沼袋保育園 / 区立白鷺保育園 / 区立本町保育園

【対応可能な医療的ケア】

(1) 喀痰吸引(口腔内、鼻腔内、気管カニューレ内部)および排痰介助としての提示薬液吸入・気管切開部の管理
(2) 経管栄養(胃ろう、腸ろう、経鼻経管栄養)
(3) 定時の導尿

【お預かり時間】

8:30~17:00(月~金)

杉並区

【医療的ケア児を預かる認可保育園】

(自治体からの回答待ち)

豊島区

【医療的ケア児を預かる認可保育園】

あり(要相談)

【対応可能な医療的ケア】

要相談

北区

【医療的ケア児を預かる認可保育園】

現時点で医療的ケア児のお預かりはしていない。

荒川区

【医療的ケア児を預かる認可保育園】

令和5年度より保育園での受け入れについて調整中です。

板橋区

【医療的ケア児を預かる認可保育園】

上板橋保育園 / 高島平あやめ保育園

【対応可能な医療的ケア】

(1) 喀痰吸引、(2) 経管栄養、(3) 導尿

【お預かり時間】

9:00~17:00

【備考】

各園原則1名を受け入れ可能としているため、既に医療的ケア児が入所している場合は、新たな受入れができない可能性がある。

練馬区

【医療的ケア児を預かる認可保育園】

光が丘第三保育園 / 光が丘第五保育園 / 光が丘第七保育園 / 土支田保育園 / 関町第三保育園 / 練馬保育園 / 西大泉保育園 / 石神井台第二保育園

【対応可能な医療的ケア】

導尿、経管栄養、喀痰吸引(Ⅰ型糖尿病)

【お預かり時間】

原則 8:30~17:00

【備考】

・練馬区では医療的ケア児を受け入れる保育園を8園指定している。各園定員1名。そのうちの2園は、すでにお預りしているため現段階では入園は不可である。(今後、転園・退園等があった場合は可能になる)
・現在受け入れている医療的ケアは「導尿」「経管栄養」「喀痰吸引」の3行為だが、在籍児がⅠ型糖尿病を発症した場合は、訪問看護で対応してきた。
※すでに利用者がいる場合は受け入れができないため、申し込む前に保育課保育支援係へお問い合わせください。また、対応できる医療的ケアに関しても、併せてお問い合わせください。

足立区

【医療的ケア児を預かる認可保育園】

令和3年4月入所より、以下の保育園で保育時間中に医療的ケアを必要とする1歳児クラス以上のお子さんの受け入れを開始しました。
上沼田保育園 / 東綾瀬保育園 / 中島根保育園

【対応可能な医療的ケア】

保育園で実施可能な医療的行為は、

(1) 経管栄養(経鼻、胃ろう)、(2) 導尿、(3) 痰(たん)吸引(口腔内、鼻腔内、気管カニューレ内部)、(4) 血糖値測定・インスリン注射です。

【備考】

医療的ケアを必要とするお子さんの保育を希望される場合は、「医療的ケア児等支援委員会」において、保育園での集団生活が可能なのか確認が必要となるため、入所申し込み期間前にこども支援センターげんきにご連絡ください。なお、入所申し込みができるのは足立区民の方で、受け付けは足立区子ども施設入園課窓口のみで行います。また、こども支援センターげんきで相談を受けなかった場合、入所申し込みができないことがあります。
※ 医療的ケアを必要とするお子さんの保育に関する問い合わせ先:こども支援センターげんき医療的ケア調整担当(電話:5681-0140・FAX:3852-2864)

葛飾区

【医療的ケア児を預かる認可保育園】

令和4年度 現時点での受け入れ可能な保育園はございません。
令和5年4月入所については、公立保育園にて3名の受け入れを行います。(現段階では保育園名は判明しておりません)
詳細は、入所申込案内及び、広報やホームページに掲載予定です。

【対応可能な医療的ケア】

令和5年度からの受け入れについては、対応可能な医療的ケアを取り決めしております。
・口腔内、鼻腔内又は気管カニューレ内部の喀痰吸引
・定時の薬液吸入
・気管切開部の管理
・経鼻、胃ろう又は腸ろうによる経管栄養
・導尿
・血糖測定及びインスリン注射

【お預かり時間】

基本的には、通常保育時間(8:30~17:15)です。

江戸川区

【医療的ケア児を預かる認可保育園】

小松川第三保育園

【対応可能な医療的ケア】

口腔内・鼻腔内又は機関カニューレ内部の喀痰吸引、胃ろう・腸ろう又は経鼻による経管栄養、導尿、その他医療的ケア児の主治医の指示の下、保育施設において実施可能なケア

【お預かり時間】

9:00~17:00

【備考】

「医療的ケア児を預かる認可保育園」については、区立園の状況になります。
また、保育時間につきましては、上記の時間を基本とし、医療的ケア児への負担を考慮するとともに、保護者の勤務時間(通勤時間を含む)、保育を必要とする時間その他の事情を勘案し、保育時間を調整及び決定しています。

 

ヘレンやアニー、エレノアでの保育について

各区の認可保育園以外のお預かり先として、フローレンスでは、お子さんやご家庭のニーズに合わせた障害児・医療的ケア児向け保育事業を展開しています。

ヘレン・アニーでの保育を希望される方は、ご利用案内動画の視聴が必須となります。

ご利用を希望される方は、まずは動画視聴のお申し込みをお願いいたします。

 

エレノアでの保育を希望される方は、エレノアのサイトからお申し込みをお願いします。
https://eleanor.florence.or.jp/

\お役立ち情報満載/障害児保育・支援のLINE

フローレンスが運営する「障害児保育園ヘレン」や「障害児訪問保育アニー」、
「医療的ケアシッターナンシー」の魅力や、入園情報などをお届けするLINE公式アカウント。

お預かり中の様子、スタッフのインタビュー、動画視聴&質問会情報などをお届けします!
利用を検討されている方や、動画視聴申込みを迷われている方はぜひご登録ください。

LINE 友だち追加
動画視聴の
お申込み
LINE登録で
入園情報をみる