障害児訪問保育 Annie

動画視聴のお申込みはこちら

アニーだより

コロナ禍でも楽しいおうち時間 障害児・医療的ケア児向けコンサートのイベントレポート!

  • hatena

こんにちは。障害児訪問保育アニー事務局 水谷です。

障害児訪問保育アニーは、障害があったり医療的ケアを必要としたりするお子さんの自宅に保育スタッフや看護師が訪問し、体調管理や医療的ケアを行いながら保育をする、東京都内17区の自治体でご利用可能な認可の居宅訪問型保育事業です。

今回は11/14(日)に行われた、NPO法人心魂(こころだま)プロジェクトによる、オンライン参加型のミュージカルコンサートについてレポートします。

このイベントは、障害児訪問保育アニーの他、認定NPO法人フローレンスの障害児保育・支援サービスである障害児保育園ヘレン医療的ケアシッター ナンシー重度医ケア児訪問保育エレノアインクルーシブひろば ベルを利用されているお子さんとそのご家族に向けて行われました。

新型コロナウイルスの流行により、多くの人々がエンターテイメントを我慢する状況が長く続いています。特に、障害児訪問保育アニーや他の障害児関連事業をご利用しているお子さんは、医療的ケアが必要だったり重症心身障害があるため、感染症の不安から外出がさらに難しい状況です。

今回パフォーマンスしてくださったNPO法人心魂プロジェクトは、【 劇場に行くのが困難な難病の子ども達へ生のパフォーマンスを届けたい 】という想いから、劇団四季出身俳優などのパフォーマーが中心となって、2014年から活動をスタートした団体です。

この日は音楽を聴きながら「世界旅行」していくことをコンセプトに、いろいろな国々を舞台にしたみんなが大好きなアニメーション映画の曲や、思いの詰まった心魂プロジェクトのオリジナルソングなど、1時間半という時間の中で4名のパフォーマーのみなさんに計12曲を披露していただきました。

子どもも大人も楽しめるコンサート!

今回は、ご自宅からZoom(オンライン会議システム)とYoutubeを使って、移動を伴わずに公演を見るスタイル。お子さんはもちろん、ご家族のみなさんも一緒に楽しむことができました。

まずはZoomでパフォーマーのみなさんと繋がり、交流タイム!イベントに参加しているお子さんの名前をパフォーマーさんが呼びかけます。画面の向こうではそれぞれ手を叩いたり、元気な声を出して返事をしているお子さんもいました。

通常他のミュージカル等ではパフォーマーに自分の名前を呼んでもらえることはないので、「一緒に参加している」と感じることができるのがこの公演の特徴ですね!

パフォーマーの皆さんと交流をしたあとは、いよいよコンサート公演の本番です。

前半は、日本を出発して「音楽の世界旅行」へ出発!
パフォーマーの皆さんは、劇団四季や宝塚歌劇団で長年活躍されてきた方たち。世界各地を舞台にした、誰でも知っているミュージカルソングが次々に登場し、見応えのあるパフォーマンスが続きました。
どのパフォーマンスも、まるで映画・ミュージカルの世界に入り込んでいるような迫力あるもの。子どもから大人まで楽しめるプログラムとなりました。

後半には、いつもお子さんを1番近くで見守っているご家族、そして日頃お子さんと一緒の時間を過ごしているスタッフに向けて、”ミュージカル・スパ”の時間も。

呼吸を整えてリラックスできる体操や、ゆったりとしたバラード曲に合わせた素敵なハーモニーを届けてくださいました。

「日々一生懸命なまわりの大人の皆さんにも、ほっとできる時間を届けたい」というパフォーマーの皆さんの想いが伝わる時間でした。

コンサート終了後には、もう一度Zoomに大集合。拍手をしたり、瞬きをしたり、その場の雰囲気に身を委ねたり・・・それぞれの方法で心魂プロジェクトの皆さんにお礼の気持ちを伝え、お別れの時間を過ごしました。

印象的だったのは、出演者紹介の時間にあった「いま画面の前にいるお子さん・大人の皆さんひとりひとりが大切な出演者です」というメッセージです。楽しみ方や参加の仕方はひとりひとり違っていい。同じ空間にいれなくても、つながっている。ひとりじゃない。

音楽を楽しむ素敵な時間を、みんなで作り上げたひとときでした。

イベント後のアンケート

子ども達の名前を呼んで頂いたり、声や瞬きなどいろいろなかたちで参加ができて、とても楽しそうでした!

音楽が好きで、劇団四季を見せてあげたいと思っていたのでライオンキングを聞けて嬉しかったです

娘は呼吸器をつけた重度障害児で、コロナでなくても外出は難しく、親子でミュージカルなどを観に行く機会は一生ないと思います。今日、本当に良い経験をさせていただき、感動で涙が出ました

なかなか外出が難しい中で、家にいながらコンサートを鑑賞することが出来て、親子共々楽しい時間を過ごすことができました

今回のイベントがフローレンスの障害児保育・支援サービスを日々ご利用いただいているみなさんのリフレッシュの機会になっていたら嬉しいです。

参加してくれたお子さん、ご家族のみなさん、そしてパフォーマンスを届けてくださった心魂プロジェクトのみなさん、素敵な時間をありがとうございました!

NPO法人心魂プロジェクト 団体紹介
https://www.cocorodama.com/


ご利用案内の動画視聴申込み & オンライン質問会のご案内

障害児訪問保育アニーは、障害のあるお子さんや医療的なケアが必要なお子さんをおうちでお預かりする認可の保育事業です。

ご入園のお申し込みにはご利用案内動画の視聴が必須となります。2022年度にご利用開始を希望されている方は、ぜひ動画視聴のお申し込みをお願いいたします。
気になることをスタッフに直接質問できる、オンライン質問会も毎月開催しています。どちらもご自宅から参加OK!お気軽にお問い合わせください。

\お役立ち情報満載/障害児保育・支援のLINE

フローレンスが運営する「障害児保育園ヘレン」や「障害児訪問保育アニー」、
「医療的ケアシッターナンシー」の魅力や、入園情報などをお届けするLINE公式アカウント。

お預かり中の様子、スタッフのインタビュー、動画視聴&質問会情報などをお届けします!
利用を検討されている方や、動画視聴申込みを迷われている方はぜひご登録ください。

LINE 友だち追加
動画視聴の
お申込み
LINE登録で
入園情報をみる